エコツアー

知夫里島トレッキング

開催日3月~11月(8月を除く)

海に浮かぶ大カルデラを見下ろしながら、どこまでも続く牧畑トレッキング!

〇人口約600人の島根県最後の村である知夫里島半周歩くトレッキングツアーです。(総徒歩距離約13km。)

〇動植物の観察や景勝地だけでなく、古墳や後醍醐天皇の史跡、島民の生活文化などにもふれながら、島をのんびりと歩きます。来居港からアカハゲ山まではタクシーを利用し移動。そこをスタートし、赤壁を経由し来居港又は知夫ホテルまでのコースです。

〇目指す地点の一つである知夫里島の最高峰赤禿山(標高325m)は、隠岐の代表的な伝統文化である牧畑の跡地です。山頂からは隠岐島前カルデラを見下ろす360度の大パノラマ。隠岐の島々だけでなく、遠くに島根半島、大山も望めます。牛がのんびりと暮らす放牧地であり、春にはハマダイコンの淡いピンクが山肌を染めます。

〇もう一つのポイントである赤壁は、赤や黄色がかったこげ茶色の凝灰岩に安山岩の白や灰色の岩脈が入り混じり、鮮やかな火山の断面がむき出しとなった海食崖で、火山の内部を目の当たりにすることのできる迫力ある生きた火山標本ともいえるジオサイトです。

〇コース全体を通して隠岐の特徴的な動植物の観察はもちろん、文化、歴史、大地の成り立ち、地質などを体感することができます。この島のほとんどは放牧地であり、トレッキング中に道路の真ん中で「とうせんぼ」をする牛馬にも普通に遭遇、そこはまるでサファリパーク。
〇途中休憩では、ガイドが持参する地元の野草茶とおやつを楽しんでいただきます。ご当地菓子や地域の素材を使ったおやつは好評です

     

 

     

 

     

 

     

 

     

コース名 知夫里島エコツアー
所要時間 約7時間 (一部車移動する箇所があります)(昼食時間を含みます)
実施期間 3月~7月、9月~11月
定員 7名(こえる場合はご相談ください)
体験料 1日 25,000円 (3名様までの基本料金。1名増毎に7,500円追加)

※来居港~赤ハゲ山までの片道タクシー代含む。(価格はすべて税別表示です。)

集合場所 知夫村 来居港
コース内容 知夫里島一周

(来居港又は知夫ホテル―(車移動)ー赤ハゲ山―赤壁―来居港又は知夫ホテル)

約13km(徒歩)

持ち物、服装 ・帽子、タオル、飲み物等は各自でご準備ください。
・歩きやすい靴でご参加ください。(ハイヒールや革靴、サンダル等でのご参加は困難です)
・雨天時はカッパをご準備ください。
変更・中止 悪天候の場合は、中止とさせていただく場合があります。
オプション 昼食弁当 800円 ※ツアー御予約時に一緒にご要望下さい。

 

 

宿泊・体験のご予約・お問い合わせ

TOP